--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-08-26

福島800km 大内宿

はい。
旅は続きます。
福島2 猪苗代4 県道
隠岐津島神社をでて、さらに南下します。
南下すればするほど、どんどん山奥です。

道は細くなり、ますます人里離れます。

んでも、峠をこえると、少しずつ道も広くなります。

こういう道ってすきだなあ。

写真を撮らずに走り抜けちゃいました。

福島2 猪苗代12 ひまわり

山道を抜けて、ちょっと広いとこに出たら、ひまわり。

だーれもいない田舎道。

ちょっと写真でも撮ろうかね。

そいで出発。

ほどなく、県道を抜け、国道に。

国道118号。
天栄村です。

山間の集落をつなぐ快走路。

山奥の林道のような県道とは打って変わり、道幅の広い快適な国道です。
西へ向かいます。

超快適。

結構ハイペース。

山!
川!

時々対向車とはすれ違うものの、自分の前後には一切車もバイクも現れません!

この辺は観光地も少なく、ツーリングルートからも外れるのかな?

快適に、進み、いったん国道121に入り南下。
ここは車多いな。

ちょっと南下したら、再度県道です。329号。

ここを5kmほどで、大内宿です。

ここからは・・・・・

混んでるわ・・・・・

道はここも超素敵。

綺麗な小川に沿った道です。

前は、黒のアルファード・・・・白のアルファード・・・・・

おめいらおっそい!!!!

すげーちんたら走ってるなー。

抜けないし、まあいいか。
のんびりいくか。

そしてのんびり走って、ほどなく、大内宿到着!!


ここは・・・・・・・

超混んでる・・・・・・・・
福島2 大内宿1
福島2 大内宿3

写真ではそうでもなさそうだけど、マジで混んでるわ。

さっき後ろを走ってた、フィットは、駐車場ですぐ隣に停めたのだが、4人の女の子がおりてきた。

おっさんが一人で来るのはちとつらいか・・・・・・


まあ、んでも、嫁へのお土産を物色するにはちょうどいいかも。

恒例の耳かきとちょっとした置物(?)を買ったら、店の主人が、ちょっと時間ありますか?って聞くので、
ありますよっていったら、”笑う門には福来る”みたいな、色紙を書いてくれた。

どうもありがとうございます。


さてさて、いかにも雨が降りそうです。

宿に向かうか。

今4時か。

5時にはホテルに着くかな?

道程は、南会津ならではの山間、農村風景が続きます。

東京ではどこにもない景色。

奥多摩といっても所詮は東京都。

やっぱ東北はオーラが違う。
オーラが!!


などと独り言を言いながら、ホテルへ。

福島2 ホテル2 全景

こんなホテル。

ちょっと失敗か?!?!?!?!

おっさんが一人では・・・・・・

ここしか開いてなかったし、まあいいか。

へや。
福島2 ホテル1 部屋
・・・・おっさんがひと・・・・・

なんかメルヘンちっくで、恐縮しながらのお泊り。
家族連ればっか。

んでも、温泉はよかった。

そいで、二日目の夜は更けていくのであった。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-08-21

福島800km 隠岐津島神社

福島2 猪苗代10 駐車場

さて。
素敵な浄土平を後にします。

この後は下りになりますが、磐梯吾妻スカイラインは楽しい。

おっさんになったせいか、最近は意外と登りでがつがつ走るより、下りでするする下りるほうがおもしろくなってきた。
結構遅い車に阻まれますが、まあ無理して追い越さず。

結構譲ってくれるし。

んで、下りまして、今度はレイクラインです。

山道はカーブが多くて、ナビのないスクランブラーでは、おいらの頭ん中の地図だけが頼りです。


うーむ。
あてにならん。

気づいたら、また土湯方面へ走ってた。。。。。

くるりとユーターンです。

んで、レイクライン。

ここは、特に写真もないですが、比較的アップダウンが少なく、高速で走り抜ける感じかな。

一般の車は国道を行くみたいで、比較的車は少なく、バイクばかり。

途中、無駄にレストハウス寄りましたが、まああっという間に通り抜け。

腹が減ってきたので、どこかで食事しよう。

この先に道の駅があるみたい。
まあ、ひねりもないけど、そこ行こう。

福島2 道の駅2 カレー

道の駅裏磐梯
福島2 道の駅1 裏磐梯

定番ですな。
カツカレー!

旨い!!!

んでも、ここ暑いなー・・・
クーラー効いてない。
てか、普段は涼しいんだろな。
今日はお盆なので、とっても混んでます。

さて、次は3本目のゴールドライン。

割と距離が長く、カーブが多いので、若干テクニカルな印象があります。
一気に猪苗代湖方面へ下ります。


!!!!

ここ面白い!

結構楽しい。

例によって、車は国道のほうに行くのか、途中まで、ほとんど車に出会わず!
お盆で、道の駅などは最高に混んでましたが。ここは快適!

バイク天国かな。
福島2 レークライン1 湖見える


若干時間が押し気味かな?

つーか計画が適当過ぎるのだが。

ここで、国道を通って、猪苗代湖畔に行くつもりなんだが、ちょっと距離走ったので、ガソリンを入れたい。

ところが行けども行けども、ガソスタない!!!

やばい。こんなとこでガス欠でとまってしまう。

田舎道の真ん中で、地図を広げるも、ガソスタマークない。

とりあえず、県道の湖畔はどう考えても、GSないので、国道へ。



ふう。
やばかった。
なんとか、GSを見つけて、給油。
ちょうど、ストリートトリプルも給油してた。

まあ、湖畔の道はあきらめ、国道を行くことにします。

国道っつっても、最高にのどかで、気持ちいい道です。
ついついペースも上がり気味。

福島2 猪苗代1 農道

とちゅうこんな素敵な景色も!!

国道294は集落~田園~集落~田園の繰り返し。
かつての宿場町のようで、各々の集落も雰囲気があります。



さて、国道を離れ、山道いこう!!

とちゅう、山間の神社があるみたい。
行ってみよう!

で、県道235を行きます。
福島2 猪苗代5 山奥へ
前方の山へ!!

福島2 猪苗代3 県道

でどんどん山道行きます。
急に、のどかな景色が一変。

すごく静謐というか、何か出そうな、神秘的というか、そんな杉並木の続く山道を行きます。
まじ、熊が出そう。

でたどりつきました。

隠岐津島神社。
福島2 猪苗代6 隠岐津島神社

結構、歴史の古い由緒ある神社らしい。


ともかく、誰もいない。

山奥の神社。

正直、ちょっと怖い

福島2 猪苗代9 神社全景

さらに誰もいない山奥に分け入り。
奥宮です。

福島2 猪苗代7 隠岐津島神社 奥宮
神社の下に、洞窟があるのがわかるでしょうか?

なんか蛇にまつわる伝説があるらしい。
なんか独りぼっちでうろうろしてると、だんだん怖くなってきた・・・・・
途中、足元に巨大なキノコを発見!
気持ち悪っ!!

で。

おお・・・・蛇だ・・・・・
福島2 猪苗代8 蛇
こえええええ。

伝説を説明するものも特になく、まあいろいろあんだろうと、いうことで。

まあ、でも本当に神様とか精霊とか幽霊とか、はたまた野生の熊とか。
マジでそんなのがでそうな。

人間界とは異なる、独特の雰囲気です。

いやあ、なかなか素敵。


こういうのソロツーリングの醍醐味だなあ。

まあ、先行きましょう。


次は大内宿を目指します。

急に、俗世間だが。

続くのか?

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-08-18

福島800km 吾妻富士

てことで、浄土平レストハウスです。
福島2 磐梯吾妻7 浄土平到着

まだ時間は早いですが、ちと休憩。

はい。ここには富士山があります。

すでに体力がない、よぼ中年ですが、上からの景色がどうしても見たい!!
ので、のぼることにします。
福島2 磐梯吾妻7 吾妻小富士

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うーん

やめようかな・・・・

上の人たち、まじ米粒じゃん。。。
しかも、足元これ↓
福島2 磐梯吾妻8 足元

これ、しんどいなあ。。

ちょっとうんざりしながらも、せっかくなんで上ります。

息が切れる。

体力がない

しかし。。。

周りをみると、子供たち。。。。おばあちゃん。。。。。妊婦さん(!!!)

まじか?

自己嫌悪に耐えつつ、山頂を目指します。

で。

到着。

そこは。

火口
福島2 磐梯吾妻10 火口

で。

福島2 磐梯吾妻11 水子供養?

み、水子供養?!?!?!?!!


とりあえずレストハウス。
福島2 磐梯吾妻12 上から見たレストハウス

荒涼とはしてますが、とりあえず達成!

しばらく写真をとって、さあ降りるか。

うんざりしながらも。

んでも、現実を離れるっていいねえ。

しつこく、缶コーヒー飲んだりしながら、だらだらします。
まだ10:30だもんね。

てなわけで、つづく。

か?

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村


2016-08-17

福島800km 雲海!

福島2 磐梯吾妻5 浄土平に近づく1

1泊しました。

起きたときはとてもいい天気だったのに、朝ごはんからもどったら、早くも山の上に雲が・・・
なんかちょっとやだなあ。

まあ、いいか。

さて早速、本ツーリング最初にして最大のイベント 磐梯吾妻スカイラインへ向かいます。
軽く迷いつつ、県道70号高湯温泉側の登り口へ。

街から温泉街へ。やがて山道へ。

この感じ!!!

いやあ、ワクワクするなあ。

途中途中で道路に無散水消雪とかいうなんか妙に走りにくい仕掛けが施されています。
これで、雪が消せる仕組みなのか?
ツーリングには邪魔ですが。

って。それはいいのだけれど。

のぼるに連れて、どんどん曇る曇る。
視界が白く白く。
そして。

なんもみえーん

ちょっと 不動沢橋とかいう、素敵な展望台は真っ白。
パーキングで他のツーリング二人組もうなだれていましたよ。

うだうだしてもしょうがないので、出発。

そしたら。

だんだん明るくなって。

霧が晴れる?

違う。
雲の上だ・・・・・・・・・


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!


福島2 磐梯吾妻4 雲海のみ
福島2 磐梯吾妻2 雲海とバイク

雲海だ。。。。。。

すごく小さい頃、どこかで見た記憶がある。
どこだったか全く思い出せないけど。
ほんとに見たのかどうかもあやしいのだけど。。。

今日間違いなく見た!
雲海だ。

福島2 磐梯吾妻3 雲海とバイクup

やあ、神秘的だなあ。

さっき、霧の中の駐車場でうだうだしていたツーリングの人も近くに停まって、写真撮りまくってます。

『いやあ、雲海でましたねえ!東京から来て真っ白じゃどいしようもないなあって思ってたんですよー』的な会話をしまして。

しばらく眺めて。
写真もとって。

そして次はいよいよ浄土平です。

福島2 磐梯吾妻6 浄土平へもうすぐ

なんか火星っぽくなってきたぞ。
異世界感でてきた!

来た!
福島2 磐梯吾妻9 来た道

ここ!ここ!

雑誌とかでよく見るとこ!

ついに来た!

この壮大で、不気味で、現実離れした感じ!
まさに浄土平。

ネーミングばっちりだな。

まだ、9時だけど、早くもハイライトを迎えた感が。

んで。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
2016-08-16

福島800km 出発

福島2 猪苗代3 県道

さて明日から仕事だよ・・・

現実を直視できないおいらは、旅の思い出に浸ることにしよう


さてさて、出発の朝ですよ。
前日、会社で重い会議があり、ややメンタルを引きづるものの、まあ、いったん忘れていきましょう。

初めての磐梯ツーリングはまずは、初日の宿をとってある二本松まで行きます。

ただ、結構遠いなあ。。しかも帰省渋滞真っ只中!

早めに出発したいところですが、置いていく嫁に2泊もするんなら飼い猫の病院つれていくの手伝ってから行ってよ
とかいいやがる仰るので、とりあえず出発は11時過ぎになってしまった。
こんな遅い出発も初めてだな、おい。。。。



八王子は暑い
とりあえず、給油して圏央道へ。

久しぶりのスクランブラーだが、右足のマフラーが熱い!!
こんな熱かったかな??

まあ、いいや。




鶴ヶ島JC。
関越方面混んでるわあ。左車線ずうっっっっと渋滞。ご苦労さんです。
(いずれお前もな・・・)

やり過ごして、先般開通しました圏央道久喜JCを目指しますよ。

まずは菖蒲SAでご飯。

・・・・・・・・・・・・・・・・・混んでやがる・・・・・・・・・・・・・・・
まあ、しょうがない。
おにぎりとサンドウィッチ。
日影がない。。。。。。。。。。。。。。
炎天下で一人お食事。
遠くから誘導員のおじさんがこっちを見ているような。。。



先日買った冷感シャツ(ピタピタのやつ)を、お手洗いで軽く濡らして出発。
しばらくは涼しい!




はい。
で、東北道ですう。

おお!プライベートでは初めての東北道だ。
おめでとう!!!





って、超混んでる。。。

そこそこ流れるものの、ペースは遅い。。

そのうち、進まなくなりそうな気配が
まあ、しょうがない。

すりすりぬけぬけ。すりすり。
まあ、しょうがないわな。

その後も、流れたり、渋滞したりの繰り返し。
結構すり抜けたなあ。これもマイツーリング史上最多だな。
すっかり慣れたもんだ。
まあ、しょうがない。

そうはいっても、超炎天下のなか、ずうっとすり抜けは疲労する・・・




んで、ようやくたどり着いた。
上河内SA。

交通情報でよく聞くとこだ
やっぱ混んでるわ。

結構疲れたので、だらりと休憩して、給油。

出発。

その後はしばらく快走快走。

ばびゅーんと遅い車は抜いちゃえ。

黙々黙々と。

栃木は那須あたりはなんだかずっと牧場臭い





さあ。いよいよ福島入りましたよ!!!

東北地方最南端!!!

東北サイコー!!!

??




しかし、福島もまた長い。
二本松まで結構あるなあ。。



んでも、牧場風の景色が結構多くて、なじみ深い中央道とはだいぶ雰囲気が違う。
牧歌的で素敵。
新鮮。

さあ。
ようやっと、鏡石PAです。

二本松までもうちょっと。


ここまでくると、東北道もずいぶん快適です。
中央道に比べると明らかに、全体の平均速度が速い。
確かに中央道は山のなかで、カーブ多いし、道もあんま広くないもんな。

いやあ、快適快適。



そしてほどなく、二本松IC。

やっとこさ着いた。

16:30
宿は岳温泉。
すぐ近くです。

途中、こんなとこ。
福島2 安達太良2

うわあああああ。
来たなあ。
来ちゃったなあ。
いいなあ、こんな感じ。


旅は始まったばかりです。

宿の窓から。↓
福島1 安達太良3

あれは安達太良山?

変な名前。

ぜひ↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

プロフィール

arusopu

Author:arusopu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。